「コドモノヨワネ」さんの日常

音楽好き会社員の何気ない日常です。コドモノヨワネという名前でYouTubeもやってますます。

自分を救ってくれているのはやっぱり音楽なわけで。

しばらくぶりのブログ。

 

2月に右肩を手術をしてから3カ月半。

まだ完治はしておらず、現在もリハビリに通っている。

完治するには相当時間がかかる。もしかしたら、今までと同じようには治らない可能性もある。

 

手術をして3カ月、体調がずっとよくなかった。

右肩が痛いのはもちろんのこと、身体中に原因不明に蕁麻疹ができたり、持病のヘルニアが再発したり。

ヘルニアに関しては現在も患っている。

加えて、仕事も退職することになった。

退職理由としては、以前と同じように仕事ができなくなったから。

製造業をしていて主に利き腕である右腕をつかって作業をしていたんだけど、その作業ができなくなってしまったから。

お医者さんからも同じ作業をしてしまうと2、3年でまた腱板が切れる可能性がかなり高いと言われた。

退職日は、8月末。

30代半ばにして無職になるとは、、、。

 

人生色々あるもんだなぁ。

 

家族には明るく接しているけど一人の時はかなり落ちている。

そんな自分を救ってくれているのはやっぱり音楽なわけで。

この3カ月半、様々なアーティストの音楽が自分を支えてくれた。

今は、曽我部恵一のライブアルバム「恋人たちが眠ったあとに唄う歌」を聴いている。

f:id:kodomonoyowane:20220514154544j:image

最高の1枚だ。レコードプレイヤーから流れる音はまるで目の前で歌っているかと錯覚するほどに生々しい。

 

自分と向き合う時間が多くなればなるほど、長くなればなるほど、音楽というのは染みてくる。

 

人生の分岐点にいま立っているんだろうな自分は、、、。